「面接官は初回5秒で就活生を判断?」3×4のパターンで自己紹介対策

Q1
面接は5回以上、受けた事がありますか?
きゃりあ屋

「就活どうしよう?」とお悩みの方は、上の質問に回答してみると良いウホ

きゃりあ屋

そうすれば、回答内容に合わせてオススメの記事やサイトを紹介するウホ

就活サイトは自己紹介によって色々

明日、初めての面接だ・・・。自己紹介とか何を話せば良いんだろう?

きゃりあ屋

どうしたウホ?

明日、初めての面接なんだけど、自己紹介何は何を話せば良いか?わからないんだよね。

色々調べてみたけど、各サイトによって言ってる事が違っていて・・・

きゃりあ屋

まあ、各サイトによって立場は様々だからね。しょうがいね。

きゃりあ屋

ついでに、公共機関や求人サイトなんかでは、他のサイトよりも丁寧な自己紹介を書いていて

きゃりあ屋

①所属大学、学部、学科
②学生時代やってきた事を簡単に述べる
③最後に一言
みたいな事を「1分間ぐらいで話すのが自己紹介のやり方(キリッ)」みたいな事を書いているウホ。

確かにそんな感じで買いてあったわね・・・

きゃりあ屋

まあ、公共機関や求人サイトは学生以外にも色々な業界の企業の人も見るからね。

学生に判断を任せるような事を書くと一定数のバカが、
求人主である企業様に粗相を起こしかねないんだよね。

今の世の中、バカッターとか過激な動画を上げる知恵○れがいるからね。しょうがないね。

自己紹介をする意図って、そもそも何だろう?

サイトにやって自己紹介の意見が色々違うのは分かったけど、自己紹介ってどんな風にすれば良いの?

きゃりあ屋

自己紹介なんて、①名前と大学②面接官が話しやすいようにネタを提供する。

きゃりあ屋

この2点を守って30秒~1分くらいで終わらせれば、自己紹介なんて何でも良いウホ。

そうなの?よく「学生時代頑張った事を一言くらいで話せ!」みたいな事を言うけど・・・。どうなの?

きゃりあ屋

1,2次面接なんかの自分をよく理解されていない場合は、
学生時代頑張った事を言っておいた方が良いウホね。

きゃりあ屋

話題がわからないと、面接官も最初にどんな話振っていけば良いか?わかんないし。困るウホ。

きゃりあ屋

ただ、最終面接または面接終盤戦になってきたら、
志望動機を一言話す形でも良いウホ。

え、何で?

きゃりあ屋

選考段階によって、面接官の狙いや役割は、結構違うウホ。
その時の面接官の気持ちを察して、話を振りやすいようにするのが一番賢い方法ウホ。

うーん・・・。でも面接官の気持ちってわかんないな・・・

きゃりあ屋

各面接官の傾向を載せておくから参考にして欲しいウホ。

面接官の役割の傾向

①現場マネージャー
傾向:「仕事がデキるのか?」「職場で育成デキるか?」等を知りたい

②人事
傾向:「役員やマネージャーに紹介しても大丈夫?」「内定出したら来てくれる?」等を知りたい

③現場社員(ヒラ)
傾向:「上司に紹介デキるか?」「採用方針の沿っているか?」等を知りたい

④経営者
傾向:???(企業次第で全然違う)

成る程。各面接官の傾向って、こんな感じなのね。

各選考の傾向って、何か傾向とかあるの?

各選考段階における面接官の狙いと目的の傾向と対策。
①選考序盤(1次、2次面接等)
傾向:「どのくらい仕事がデキるのか?」「どんな学生なのか?」等を知りたい
対策:自分が仕事がデキる事をPRする

②選考中盤(3次面接あたり)
傾向:「どんな学生なのか?」「志望度はどのくらい?」等を知りたい
対策:自分の性格が分かるような自己紹介する

③選考後半(最終面接あたり選考の終盤)
傾向:「志望度はどのくらい?」「内定出しても大丈夫?」等を知りたい
対策選考:自分が志望先に入りたい事を伝える、志向性を伝える

人が物事に興味を持ったり、商品を買うには段階がある

きゃりあ屋

まあ、上記の表現は商品を買わせる上でも重要だから押さえておくと良いウホ。

例えば、いきなり「“VERTU”買ってくれません?」と言われたらどう思うウホ?

“VERTU”ってなんだよ?(哲学)

きゃりあ屋

その通りウホ。

VERTUとは
「“飛行機やホテル申し込んでおけよ!」と言えば勝手にホテル申し込んでくれるハイテク携帯電話ウホ。

何それカッコ良いわね。興味あるわね。

きゃりあ屋

一台600万円もする高級携帯らしいウホ。

高級携帯電話VERTUは高性能(ITメディア)(

高っつ!

きゃりあ屋

とまあ、こんな感じで人間いきなり対象に興味を持つ事はそうそうないウホ。

きゃりあ屋

まずは、
その対象の持つスペックやらカテゴリーに興味を持つ
⇒その対象の詳細について興味を持つ、欲しくなる

という段取りを踏むウホ。

そうね。ミュージシャンを好きになる時も
ミュージシャン本人を好きになるよりも、その人の歌声や曲に対して興味を持つわね。

きゃりあ屋

その通りウホ。
だから、就活とかでも面接落ちると「なぜ自分が受け入れられないのか・・・」みたいな感じで悩む奴いるけど、とんだ勘違いウホ。

そう思うと、全てが批判されている感じがしないから、多少気持ちが楽になるかもね。

きゃりあ屋

まあ何事も相手目線で考えられると良いウホね。

意外にも初期印象で、面接の評価をする人は多い

でも自己紹介について、ここまで考える必要ってあるのかしら?たかが自己紹介でしょ

きゃりあ屋

そんな事はないウホね。

初期印象って大事ウホ。面接官のタイプにもよるけど、”最初の印象で学生を判断する面接官”ってそんなに珍しくないウホ。

こんなにいるのね・・・。でもそんな決め方をしても学生のレベルを判断できるのかしら?

きゃりあ屋

人によって感覚は違うけど、できるウホ。

中の人の感覚では、大学の友達を作る時なんかに、
”合う?合わない?”をなんとなく判断する感覚に近いウホ。

確かに大学の友達とかは、1分ぐらい話して合う合わないは判断できたわね。

きゃりあ屋

まあ、面接は最初が肝心である事を意識して欲しいウホ。

きゃりあ屋

この記事の中で探し物がある場合は、下記の検索窓からググって欲しいウホ