「企業研究ってどうすれば?」←ビジネスモデルを理解しましょう。

Q1
面接は5回以上、受けた事がありますか?
きゃりあ屋

「就活どうしよう?」とお悩みの方は、上の質問に回答してみると良いウホ

きゃりあ屋

そうすれば、回答内容に合わせてオススメの記事やサイトを紹介するウホ

企業理解って何で必要?

志望動機作ったんだけど、添削してくれない?

きゃりあ屋

添削は色々面倒くさいから受けないんだけど、
君はこのブログのキャラクターだから特別いいよ。

きゃりあ屋

・・・。ふむふむ

どうなの?

きゃりあ屋

内容は悪くないんじゃない?
ただ、企業理解が甘いから選考終盤で落ちそうだね。

きゃりあ屋

「社風が良い、企業理念に共感した」みたいな曖昧な発言多いし

きゃりあ屋

企業ごとの違い、企業研究をシッカリやって

【企業のやりたい事】を理解しておく必要あるウホ。

でも、企業のやりたい事を理解するにはどうしらた良いのかしら?。企業なんて同じに見えるけど・・・

きゃりあ屋

企業のやりたい事を理解するには、
ビジネスモデルを理解しておく必要があるウホ。

(※ビジネスモデルとは、
事業における収益構造や事業戦略の総称の事を意味します。
アバウトに言えば、事業における
「誰に(人)、何を(商品)、どのように(契約方式)提供するか?」を表したものです。)

ビジネスモデルを理解しておけば、深い企業理解ができる

よく意識高い系学生が好きそうな言葉よね。

ビジネスモデルなんて知って本当に企業研究に役立つの?

きゃりあ屋

非常に役立つウホ。

「企業のやりたい事=お金を儲ける事」


だから、ビジネスモデルを理解しておかないと企業研究としては不充分と言えるウホ。

きゃりあ屋

むしろ、面接での会話の目的の9割なんて「あなたは企業利益に貢献できますか?」という目的ウホ

きゃりあ屋

だから、面接では「企業がどうやって利益を上げているか?」わからないと会話にならないウホ。

確かに、ネタを把握しておかないと、会話にならないわね。

実際、自分の友人が自分の知らない話題で盛り上がっていても、
会話にならない入れないわ。それと同じようなものかしら・・

きゃりあ屋

そういう事ウホ。
「企業がどんな方法で利益を生み出しているか?」を把握する事は、
企業と会話をする上で非常に重要。

きゃりあ屋

社会人になっても必要な教養で法人営業なら必須スキル、
今の内に身につけておくと良いウホ。

きゃりあ屋

まあ、お金を儲ける仕組みを理解できないと

「企業の求める人材像」を把握する事なんて不可能ウホ。

ん?でも?説明会や採用ページなんかでも、
求める人材像なんかでも教えてくれるわよ。

きゃりあ屋

そうだね。教えてくれる。
ただ本当の事を話している企業は少ない。

例えば、下記の文章を見てほしいウホ。

三菱商事の求める人材像(2018年)
高い倫理観、変化への想定力、困難を乗り越える実行力を併せ持ち、創意工夫によって持続性のある事業価値を創出する人を求めています。

きゃりあ屋

上の”倫理観、想定力”などのキーワードがどういうニュアンスの言葉なのか?把握できるウホ?

全くわからないわね。

きゃりあ屋

三菱商事の歴史や商社が、どういったビジネスモデルで儲けているか?を知っていれば


上記のキーワードの内容が少し明確になるウホ。

実際にビジネスモデルを把握すると、企業研究にも役立つ

実際に例が欲しいわね

きゃりあ屋

そしたら中の人が属する業界である人材業界の例を使うウホ。

以下、人材紹介と人材派遣の例について説明するウホ。

きゃりあ屋

まず下記の画像に人材紹介(転職エージェント)と人材派遣の仕事の流れを載せたものウホ。

これを見てどう思うウホ?

・・・。結構違うわね。

きゃりあ屋

基本的に人材派遣はクライアントである企業がリピートして、
派遣社員と契約してくれないと儲からない傾向にある。

きゃりあ屋

だから、人材紹介と比べて既存営業の適正を求められるウホ。

同じ業界でも扱う商材やビジネスモデルが違うと、求められる適正なんかも少し変わるのね。

きゃりあ屋

その通りウホ。
ビジネスモデルを知る事で、説明会なんかも違った目線で聞けるから楽しくなる。

きゃりあ屋

「面接で自分が企業利益に貢献できる」事をPRしやすくなるウホ。

企業研究なんて、面接官に頑張りを努力するだけのものだと思っていたわ。

きゃりあ屋

その考え方は良くないウホね。

面接官に「一人ヨガリな自家発電野郎」と思われてもしょうがないウホね。

・・・

実際にビジネスモデルを勉強するなら

いざ、ビジネスモデルについて勉強したいんだけど、どうすれば良いのかしら?

きゃりあ屋

そしたら、簡単な原理原則(人、商品、契約方式)と良くある事例を覚えておけば良いウホ。

きゃりあ屋

以下、何点か?本を紹介するから参考にして欲しいウホ。

(ビジネスモデルの初歩を理解)ピクト図解

ビジネスモデルの初歩を理解するならオススメ。ピクト図解


特徴
ビジネスモデルの構造を右脳的に図式で表現しているので、
非常にとっつき安い形で書かれています。
きゃりあ屋

ビジネスモデルは、知らない人から見たら何がなんだか分からないウホ。


特にお金の流れなんかは一番分からないんじゃない?

きゃりあ屋

そういった初心者向けに、この本はビジネスモデルの基本的な構造やお金の流れを
図式で解説してくれているウホ。




悪い点
紹介されるビジネスモデルの型が基本的なモノだけ。
+aの理解をしたいなら、もう1冊ビジネスモデルの本を読むと良い。


使い方
「ビジネスモデル何それ、美味しいの?」という人はこの手の入門書で、
簡単に理解を深めておくと良いです。
様々なビジネスモデルの事例を理解しやすくなります。

ビジネスモデルを見える化する ピクト図解

ビジネスモデルの事例を理解するならオススメ。ビジネスモデルの教科書

特徴
様々なビジネスモデルの事例が載っています。
実際の企業を例にして事例を紹介していますので、ビジネスモデルを深く理解するのに適しています。

きゃりあ屋

この本は様々な、企業の事例が沢山載っているウホ。

きゃりあ屋

この本に書かれている内容を理解していれば、ビジネスモデルについての理解は大丈夫じゃないかな

悪い点
オールテキストで図や絵も殆どないです。
前提知識がない人にとっては、読むのに一苦労かな?と思われます。
そういう意味で言えば、大学の専門書っぽいです。

きゃりあ屋

この本はオールテキストで、文章の構成も大学の専門書っぽいウホ。

きゃりあ屋

だから、この本は初心者向けには少しオススメできないウホ。

きゃりあ屋

まあ、事例の網羅性は高いから良い本ではあるんだけどね~

使い方
比較的、ビジネスモデルの基礎基本を知っている人向け。
事例が非常に豊富かつ網羅性が高いですが、少し抽象度が高め。
なので、読んだ文章を自分の中で具体化して、自分の言葉で説明できるようにしておきましょう。

ビジネスモデルの教科書: 経営戦略を見る目と考える力を養う

きゃりあ屋

この記事の中で探し物がある場合は、下記の検索窓からググって欲しいウホ