(4×5の質問から作る)内定レベルの志望動機の書き方

Q1
面接は5回以上、受けた事がありますか?
きゃりあ屋

「就活どうしよう?」とお悩みの方は、上の質問に回答してみると良いウホ

きゃりあ屋

そうすれば、回答内容に合わせてオススメの記事やサイトを紹介するウホ

志望動機は”ただ書く”だけでは駄目です。

志望動機って、どうやって書けば良いのかしら?


何から書けば良いか?わからないわね。

この前の面接みたいに
「キミのやりたい事って、ウチじゃなくてもできない?」
とか言われたら最悪ね。

きゃりあ屋

そのセリフ言われている時点で、
9割方志望動機失敗ウホ。

でも、具体的な志望動機って、どうしても作れないのよね・・・

きゃりあ屋

考えても思いつかない企業なら、


自分の目的(やりたい事)と手段(就活の軸)を考えて、
「志望企業に自分の軸が当てはまるか?」だけを話せば良いウホ。

志望動機って難しいのね・・・

きゃりあ屋

そこら辺は書くべきポイントを押さえて
面接官に「労働意欲高そう!同じ志を持つ仲間」と思わせられれば問題ないウホ。

やっぱり、企業に合わせるしかないのね・・・

きゃりあ屋

ESもとい面接全てに言える事だけど、
企業から見て「キミのやりたい事なんて、どうでも良い」ウホ。


志が違う人間なんて、
お金払って、教育してまで雇いたいくないウホ

・・・

志望動機を書き切るフレームワーク

きゃりあ屋

志望動機を書き出す準備のフレームワークウホ。

(※今から説明する志望動機は、就活の軸の掛け合わせで作る方式です。
そうでないものをお望みの場合は、他のサイトを見て頂けますと幸いです。)

志望動機を書き出す為の準備

①:あなたのやりたい事、目的(就活の軸)は何ですか?


②:①で出した目的を達成する上での手段は?
(※労働意欲が高そうな手段を3つあげる)


③:②で出した手段を1.2.3.4に種類分けする


1.欲しいスキル、経験
(※ex営業力、マーケティング力、経営の知識)


2.やりたい仕事、働きたいお客さん
(※ex経営者と働きたい、色々な業界の人と働きたい)


3.働きたい労働環境、一緒に働きたい人
(※ex海外で働きたい、若い内から出世したい、チームで働きたい)


4.活かしたいスキル
(※ex英語を活かしたい)


④:③で出したものが、なぜやりたいのか?理由を考える

きゃりあ屋

「企業のやりたい事とかわからねえ・・・。」という人は下記のulletでで経営課題や事業方針なんかを調べて見ると良いウホ。


ullet(IR情報まとめサイト)

就活の軸は労働意欲が高くないと厳しいのね・・・

きゃりあ屋

そうしないと企業側は欲しがらないからね。しょーがないね。

きゃりあ屋

そもそも、新卒採用では労働意欲が低い人材なんて、
ポケモンで言えば、進化しないコ◯キング並の価値しかないウホ。

酷い・・・

きゃりあ屋

新卒採用って新卒を教育して、給料払う事が前提の【企業側が新卒を雇ってあげる】採用ウホ


(※「実際、色々な企業や仕事で新卒は3年経たないと使い物にならない」と言われています。)

何よ!失礼しちゃうわね!

きゃりあ屋

言いたい事は分かるウホ。


ただ、ギャラドスになるか?わからないコイキングが2匹いて、
その内一つが言う事聞いて、その内一つが言う事聞かない&途中で離脱するなら


どっちの方が欲しいウホ?

言う事聞いて、途中で離脱しないコイキングの方が良いわね

志望動機を実際に書き出すフレームワーク

何を書けば良いか?イメージは湧いたけど、


どんな風に書けば良いか?はイメージは湧かないわね。

きゃりあ屋

そしたら、実際に書き出すフレームワークを書いておくウホ。

志望動機を実際に書き出す上で使えるフレームワーク


①結論(やりたい事or軸に当てはまる)
きゃりあ屋

企業の経営方針、事業内容なんかを
見ながら、
企業のやりたい事と当てはまる就活の軸を使うと良いウホ。




②やりたい事や軸の動機(なぜやりたいのか?なぜ重視しているのか?伝える)
きゃりあ屋

軸に対する目的、目的の動機となったエピソードなんかを伝えると良いウホ。




③当てはまる理由(なぜ、やりたい事や軸が当てはまるのか?伝える)
きゃりあ屋

なぜ当てはまるのか?を伝えれば良いウホ




④選択理由(なぜ他の会社じゃダメなのか?を伝える)
きゃりあ屋

選考序盤から聞かれる事はあまりないけど、
後々聞かれると考えると良いウホ




⑤入社した際のメリットを伝える(企業が課題としている事に取り組みたい、こんな事で貢献したい等のメリットを伝える?)
きゃりあ屋

IRや経営方針、企業の沿革を見ながら、


企業のやりたい事に合わせて考えると良いウホ。

へー。大分書きやすくなりそうね。

志望動機を書く優先順位

でも、200字で志望動機を書けと言われたら、
全部書ききれないわね。どうしよう?

きゃりあ屋

各項目の優先順位を意識して、
情報を取捨選択してESを書くと良いウホね。

各項目の優先順位


1位 結論
2位 やりたい事や軸が当てはまる理由
3位 企業が自分に入った際のメリット、やりたい事や軸の動機
5位 選択理由

200字だと、どう伝えれば良いの?

きゃりあ屋

200字なら、
結論と軸が当てはまる理由、その動機を書いて終わり。
書けるのであれば、動機の代わりに自分が入った際のメリットを話して終わりウホ。

メリットとか書けないから、後に回したいわね・・・

きゃりあ屋

志望度が高くない企業なら、メリットは後に回しても問題ないウホ。


だいたいの企業は、最初からガチな志望動機なんて聞かないウホ。


(※ただ選考自体が短かったり、夏選考になると最初からガチな事もあるので要注意)

きゃりあ屋

ガチな第一志望じゃなければ、
選考が進むにつれて志望動機を完成させるイメージでも問題ないウホ。

まあ、そうよね。
最初から完成度が高い志望動機なんて作れるハズないわよね。

実際にフレームワークに当てはめて志望動機を書いてみた。

きゃりあ屋

ゴリラの友人の学生時代頑張った事を
例として採用したウホ。


興味がある人は参考にしてみると良いウホ。

■志望動機を話す為の準備(※銀行業界を意識したものです)

■志望動機を書くための質問(※銀行業界を意識したものです)

きゃりあ屋

この記事の中で探し物がある場合は、下記の検索窓からググって欲しいウホ