(人材業界の就業者が裏側から暴露)おすすめの就活エージェントをご紹介

Q1
面接は5回以上、受けた事がありますか?
きゃりあ屋

「就活どうしよう?」とお悩みの方は、上の質問に回答してみると良いウホ

きゃりあ屋

そうすれば、回答内容に合わせてオススメの記事やサイトを紹介するウホ

就活エージェントの口コミと評判

就活エージェントって、ぶっちゃけどうなの?

就活エージェントってどんなサービスなの?

きゃりあ屋

就活エージェントという人が、学生に1対1で無料キャリアアドバイスをするサービスの事ウホ。

ふーん。何をしてくれるの?

きゃりあ屋

エージェントが個別で面接アドバイス、ES添削、求人紹介なんかをやるウホ。


特に面接アドバイスは、自分の課題が明確にわかる良さがあるウホ。

きゃりあ屋

個人的に2次~3次面接レベルで困っている人には、
一度使って見ると良いサービスと言えるウホ。

面接での課題が浮き彫りになるのは、良いサービスね。

でもネットなんかを見ていると「就活エージェントは使わない方が良い」みたいな評判を結構聞くんだよね・・・

きゃりあ屋

そこは使い方次第ウホ。
中の人的には、利害関係が一致するならワンチャンありなんじゃね?と思うウホ

きゃりあ屋

以下、記載しておくウホ。

就活エージェントを使うべき人
・採用枠が少ない職種の求人を希望している人
・面接でのフィードバックを希望している人


就活エージェントを使うべきでない人
・インフラ、金融関係の業界を希望する人
・高確率で1次面接受かる人
・主体性無い人

ん?何でこんな風に言えるの?

きゃりあ屋

そこら辺の理由は、
就活エージェントというビジネスモデルを解説しながら話すウホ。

営業力が弱い就活エージェントは求人がショボい

きゃりあ屋

就活エージェントは、企業に学生を紹介してお金を得るウホ。

つまり、エージェント会社のお客さんは企業という事になるのね

きゃりあ屋

そういう事ウホ。
学生自体を相手にしてもお金にはならない。
だから、エージェントの紹介した企業を受けない学生はアウトオブ眼中ウホ。

仕事でやってるからしょうがないわね。

きゃりあ屋

そういう事ウホ。
エージェントは手持ちの求人を学生に紹介して、内定して貰う事までが仕事ウホ。


(※もちろん、学生は望んでいない企業への内定なり内々定は断れます)

きゃりあ屋

エージェントの手持ち求人がしょっぱい会社だと、紹介される求人もしょっぱいウホ

営業力の弱い中小のエージェントは、求人がしょっぱそうね・・・。


つうか求人がしょっぱいと、色々詰みそうね・・・

就活エージェントは求人サイトと違い、少数採用に強い

なんで会社は就活エージェントを使うのかしら?
就活サイトを使えばよくない?

きゃりあ屋

お金が入るポイントが違うから、少人数を採用したい時には便利ウホ。

きゃりあ屋

エージェントは学生1人を企業に内定させる事でお金になる。

求人サイトは掲載料として、求人を載せたタイミングでお金を得るウホ。

採用が成功した時にだけ金払えば良いから、学生1人だけ欲しいみたいなニーズには合致しそう(小並感)

きゃりあ屋

そういう事ウホ。
「学生1人または2.3人だけ欲しい」みたいな企業ニーズとは相性が良いウホ。

1人しか学生欲しくないのに、求人サイトとか使ってもコスパ悪いだけだもんね。

きゃりあ屋

そういう事ウホ。


だから、総務職、経理職、マーケティング職、SE職(未経験採用)なんかの少数採用の求人を探す際はオススメウホ

確かに。。求人サイトだと、総合職採用以外の求人ってあまりみないわね・・

就活エージェントを利用しない方が良い人

紹介記事書く時、毎回デメリットについて書くわね。

きゃりあ屋

デメリットについて語った方が、サービスや商品の概要を掴みやすいウホ。

まあ、そうね。

きゃりあ屋

話を戻してデメリットについて語るウホ。

1次面接に一度も通った事のない学生or努力ができない学生は、就活エージェントを使うと結構微妙ウホ。

え、何で?

きゃりあ屋

内定が取れる可能性が低い学生は相手にしないウホ

きゃりあ屋

就活エージェントのビジネスモデル上、
学生が紹介した企業に内定しないとお金にならないウホ。


逆に面接優秀でヤル気が高く、そこそこ面接が上手くいっている学生とかは重宝されるのかしら?

きゃりあ屋

重宝されるウホ。
だから、ある程度面接通るようになってから就活エージェントは使った方が効果的ウホ。

きゃりあ屋

エージェントは内定が取れそうな学生であれば、
内定獲得に必要なアドバイスをガッツリやってくれるウホ。

相手に何かをして貰うのにも、それなりの条件や対価が必要なのね

きゃりあ屋

そういう事ウホ。利害関係を把握して賢く就活エージェントを活用するのが、一番だと思うウホ。

きゃりあ屋

あと就活エージェントの勧誘があまりにもしつこい場合は、


下記のヤフー知恵袋の内容を参考にして欲しいウホ。


オススメの就活エージェント

ふーん。エージェントがどんなものか?わかったけど、オススメサイトとかってあるの?

きゃりあ屋

エージェントを見る際は、以下の条件を見ると良いウホ。

就活エージェントを見る際に注意する事

・求人力
・面談方法などのサービス内容
・エージェントの質(※ぶっちゃけ誰に当たるか?は運)

エージェントの質は運なのね・・・

きゃりあ屋

運としか言いようがないウホ。


良いエージェントに当たれば、
フィードバックを貰いやすいし、話してるだけでも業界や企業知識も聞けるウホ。

きゃりあ屋

まあ、基本は色々申し込んで比較検討するしかないウホね。無料だし

色々難しいわね。

きゃりあ屋

以下、求人について紹介するウホ

↓就活エージェントオススメ会社一覧

マイナビ新卒エージェント

きゃりあ屋

企業母体も大きいから、求人も良いものが多いウホ。


面談も対面とテレビ電話が選べるから、結構良いと思うウホ。

きゃりあ屋

何だかんだ新卒業界No2だから
求人力は最強だと思うウホ。

Meets campany

きゃりあ屋

ゴリラの友人が勤めている会社DYMウホ笑


広告やヘッドハンティングなんかもやってるから、
他の企業が持っていない求人を持ってる可能性があるウホ。

きゃりあ屋

またゴリラの友人は、業界知識や面接知識も凄かった。


だから、エージェントの教育はシッカリしていると思われるウホ。

きゃりあ屋

もしDYM使っていて悪口があったら伝えて欲しいウホ。


友人に言っておくウホw


(※実はゴリラの記事は、DYMの友人にいくつか作成を手伝っ貰っています笑)



東京仕事センター
きゃりあ屋

人材業界2位のパーソルキャリア社(旧インテリジェンス社)が運営する会社ウホ。
求人力は文句ないウホ。

きゃりあ屋

ただ名前がダサいのと、サイトが少し古めかしいのは色々アレだと思うウホ



Spring就職
きゃりあ屋

世界No1の人材会社アデコが運営する就活エージェントウホ。


日本の新卒市場での影響力は未知数だけど、求人は結構持っている事が予想されるウホ

きゃりあ屋

外資系企業との繋がりは強い為、


外資系の求人は期待して良いんじゃないかな?

リクナビ就職エージェント
きゃりあ屋

新卒業界No1の企業ウホ。求人力は最強で文句なしウホ。


ただ、電話でしか面談してくれないから、サービス内容としては他のサイトよりも劣るウホ。

きゃりあ屋

電話でのアドバイスだと、面接指導なんか難しい。


「求人だけ紹介してほしい。面接アドバイスとかイラネ」みたい学生には良いと思うウホ

きゃりあ屋

この記事の中で探し物がある場合は、下記の検索窓からググって欲しいウホ