「この面接官苦手・・」からオサラバ。タイプ別の面接官対処法

面接官と相性が合わない?何で?

面接官とノリが合わないんだけど、
どうしたら良いんだろう?

きゃりあ屋

まあ、しょうがないウホ。


コミュニケーションを取る上で、
誰にでも得意不得意は存在するウホ。

きゃりあ屋

ついでに面接官の受け答えや、動作はどんな感じだった?

終始笑顔だけど、
質問に答えても全然深掘りしないでシートの記入もナシよ(哀)

きゃりあ屋

あっ・・・(察し)

きゃりあ屋

誰にでも不得意はあるさ・・

・・・。
でも、一発勝負の面接でノリが合わないで、
落とされるのは今後は避けたいわね。

きゃりあ屋

成る程。


そしたら、相手によってコミュニケーションを変えてみるしかないウホね。

きゃりあ屋

ただ、相手によって、


コミュニケーションの取り方を変えるのは、
結構難易度が高い。


あくまでも余力があった時に手を出して欲しいウホ。

わかったわ。
あくまでも余力があったら、試みるわ!

面接官はフロントエンド脳?バックエンド脳?

きゃりあ屋

過去にも紹介したけど、


職種によって求められるコミュニケーションって結構違うウホ

売上を作るフロントエンドの仕事は、


相手を動かす為のコミュニケーションが育つ

バックエンドの仕事は、
受け取った仕事を確実にこなすコミュニケーションが育つという話しよね

きゃりあ屋

そういう事ウホ。


それぞれ仕事の目的が違うから、コミュニケーションの取り方が違うウホ。

きゃりあ屋

図にするとこんな感じウホ

各面接官の職種別のコミュニケーションの傾向


フロントエンドの仕事(営業、企画系)
・相手を動かすコミュニケーションを取る
・感覚的で話すテンポに強弱がある


バックエンドの仕事(経理、総務、システムエンジニア)
・相手の話を確実に理解するコミュニケーションを取る
・具体的に話を聞きたがり、テンポは一定
きゃりあ屋

上の話はあくまでも傾向だから、
例外はいる事は念頭において欲しいウホ。

わかったわ。

各職種別の面接対策

フロントエンドとバックエンドの人で、
どんな風に話し方を変えれば良いの?

きゃりあ屋

フロントエンドを相手にするには、
元気に勢いやテンポを意識して話す。

きゃりあ屋

バックエンドを相手にするには、
目的を明確して、テンポよりも正確性を意識して話す。

具体的に意識する事は分かったけど、
テンポとかって傾向重要なのね

きゃりあ屋

重要ウホ。
実際、営業系の選考ではテンポをよくみる企業も珍しくないウホ。

へー。営業系の選考って、テンポが重要なのね。
何か漫才みたいね(小並感)

きゃりあ屋

あーたしかに笑

私、テンポを早くして元気に面接はできるんだけど、


テンポを遅くして、正確に話す事はできないのよね・・・

きゃりあ屋

そういった場合は、
相手の言った事をオウム返ししたりすると良いウホ

きゃりあ屋

分かりにくい発言が飛んできた場合は、


「~という意図ですか?」みたいな事を聞いて、相手の質問を正確に受け止める事を意識して欲しいウホ。

きゃりあ屋

逆にテンポを早くして話せない、冷静に面接はできる人は、


考える前に結論を話してから、
その後で理由とかを考える習慣をつけて欲しいウホ。

確かに。結論から話すと、テンポはよくなるわね。


まあ話の正確性は落ちるけど笑

きゃりあ屋

テンポをよくしたまま正確性も意識するとなると、


純粋に頭の回転を早くするか?
話す内容について理解をしておく必要があるウホ。

色々頑張って見たけど、落とされそうな時

色々粘ったけど、
選考落とされるの確実みたいな時って、どうすれば良いの?

きゃりあ屋

上手く打開策を見つけるしかないウホ。

何、泣き脅しでもするの?あからさまに詰んでるじゃない(哀)

きゃりあ屋

最後の逆質問の際に、最後の質問を使ってみるウホ。

面接ダメそうな時の粘りの質問
(※長いので、アレンジして使うのが良いかと)


「私は御社が第一志望だった為、色々緊張してお聞き苦しい面接をしてしまいました。申し訳ございませんでした。


ただ(志望動機)なので御社を強く志望しております。もし次の面接に進む機会を頂けるのであれば、改善点や至らない所を教えて頂けますと幸いです。」

(※その後、面接官の顔をじっと見つめる)

完全に情に訴えにきてるわね・・

きゃりあ屋

まあ理論的に勝てない場合は、情に訴えて一発逆転を狙うしかないウホ。


運が良ければチャンスを与えて貰う可能性もあるウホ。


(※中の人は10回使ったうち、2回ぐらい逆転できました笑)

きゃりあ屋

ついでにこの質問の良い所は
“面接の良し悪しやダメな理由が分かる”から、


今後の面接にも活きるし、
落とされた理由を聞いて上手く切り返せば、
ワンチャン逆転もあるウホ。

そういえば私、光○信の営業が来た時に断った際に


「使えない理由教えて下さい」と言われたら、
変わらない理由を潰されて、購入してしまっていたわ・・

きゃりあ屋

よくある営業手法だからね笑


買わない理由を聞き出して、その理由を潰して次トライする手法ウホ。

なんか強引ね・・・

きゃりあ屋

よくある営業手法だからね笑


買わない理由を聞き出して、その理由を潰して次トライする手法ウホ。

なんか強引ね

きゃりあ屋

内定取りたい企業なら、多少粘るのもしょうがないウホ。