(現役マーケッターが語る)マーケティング職志望の学生が就活でやるべき事

マーケティングの仕事は少数精鋭。シッカリした仕事理解と対策をしよう

マーケティングの仕事をやりたいんだけど、どうしたら良いんだろう?

マーケティングの求人が全然無いわ。どうしたら良いんだろう

きゃりあ屋

しょうがないウホ。


マーケティングの求人は、即戦力が求められやすいから、
新卒の求人は中々置いていないウホ。

何で、即戦力が求められるの?

きゃりあ屋

部署自体が少数精鋭な事が多いから、
教育や採用育成ノウハウが無い企業が多いウホ。

きゃりあ屋

だから、育成の手間が掛からないかつ
失敗が少ない人材を採用しやすいウホ。


(※デザイナーやWeb業界のシステムエンジニア、ディレクターなんかも、この傾向にあります)

即戦力重視や手間の掛からない人材って、
新卒でいるのかしら?

きゃりあ屋

長期インターン経験者やブロガー、理系院生なんかは、
他の新卒と比べて手間がいらないウホね。

ふーん、理系院生なんかもマーケティング職で好まれるんだ。

きゃりあ屋

理系院生は日々実験とか
やっているからPDCAを練る事が得意。

きゃりあ屋

マーケティングの仕事なんかも、
日々PDCAを回す事が重要だから、
結構期待されがちなんだよね。

じゃあ文系は、マーケティングの仕事は無理なのね・・・

きゃりあ屋

必ずしもそういう事ではないウホ。


しっかりマーケティング職の仕事について理解があれば大事ウホ。

マーケティングの仕事は、どんな仕事

きゃりあ屋

まずマーケティングの仕事って、どんなイメージがある?

うーん。わかんないわ・・・

きゃりあ屋

大きく分けると2つウホ。

マーケティングの仕事

①広告やらセールスプロモーションを企画、運営する人
②市場調査、リサーチを行い様々な商品企画、セールスプロモーションに繋げる人

へー。マーケティングと言っても色々な事をやるのね

きゃりあ屋

「抽象的で何いってるだ?」という人は、


下記のサイトを参考にしてもらえると良いウホ。

漫画形式で分かりやすいかも

マーケティング職の選考を受ける際にPRしておいた方が良い事

仕事内容は分かったけど、
どんな事をPRしたら良いのかしら?

きゃりあ屋

マーケティング職の仕事を受ける上で、
最低限押し出して置いた方が良い事を載せておくウホ。

自己PR、学生時代頑張った事に載せておいた方が良い事

①PDCAを回して、仮説検証を行える

きゃりあ屋

マーケティングの仕事は、仮説と検証の繰り返しが殆どウホ。

きゃりあ屋

だから、仮説検証ができる事は伝えるべきウホ

②相手を上手く巻き込む事ができる、相手の利害関係を把握しながら提案ができる

きゃりあ屋

色々施策を実行する際は、
多部署や他関係者の意向に沿った提案をしないと
相手は話を聞いてくれないウホ。

きゃりあ屋

だから、そういった相手の意向を掴み。


その意向に沿った提案ができる事を伝えるべきウホ。


(※志望動機なんかもある種、企業の意向に沿って提案をするモノです。
提案の練習になるので、前向きに取り組んで貰えると良いかと)

③忍耐力があり、地道な作業でも苦にしない

きゃりあ屋

マーケティングの仕事は、
会議やイベントでクリエイティブな施策を常にやっている感じに
思われがちだけど・・

きゃりあ屋

実際の仕事はくっそ地味でPC画面と解析ツールがお友達ウホ。

④情報感度が高く、アンテナが広い

きゃりあ屋

マーケティングの知識は、
日々進化しているし、トレンドも日々変わってくるウホ。

きゃりあ屋

だから、勉強する事もそれなりに多い。


情報感度が高く勉強熱心じゃないと、広告や施策なんて作れないウホ。

⑤お金儲けや集客をした事がある経験

きゃりあ屋

これは実際にあくまでも+aの話ウホ。


余裕のある大学1,2年生はブログorユーチューブ、インターンなんかで経験できると良いウホ。

マーケティング職の求人の探し方

マーケティング職の求人って全然ないわ。
どうしたら良いんだろう・・・

きゃりあ屋

一通り有名な所の求人を紹介しておくウホ。

マーケティング職の募集が頻繁に行われている大手企業一覧(2018年時点)

アクセンチュア、デロイトトーマツ、ボストンコンサルティング、船井総研、P&G、ロレアル、ネスレ、USJ、花王、資生堂、ソニー、リクルート、マイナビ、Amazon、LINE、楽天、電通、博報堂、サイバーエージェント、オプト、DeNA、GREE、コロプラ

(※年によっては、やっていない可能性もあるのでご注意を)

きゃりあ屋

大きい所を上げると、こんな感じになるウホ

業界が限られているわね。

きゃりあ屋

そうだね。広告、トイレタリー、IT業界が殆どだね。


まあ、マーケティング職を毎年募集する求人なんて、こんなもんだよ。

え・・・

きゃりあ屋

だから、新卒でマーケティング職にどうしても就きたいという人は、


目ぼしい求人には、ひたすらアプローチして情報収集しておくべきウホね。

きゃりあ屋

また就活エージェントなんかを使って見ても良いかもね。


少数精鋭の求人に強いから、
時期によってはマーケティング職の求人持ってるかもしれないウホ。

求人自体が不定期だから、
自分からガンガン求人探すしかないわね・・