(志望動機作りに役立つ)リクルートの歴史とビジネスモデルを解説

Q1
面接は5回以上、受けた事がありますか?
きゃりあ屋

「就活どうしよう?」とお悩みの方は、上の質問に回答してみると良いウホ

きゃりあ屋

そうすれば、回答内容に合わせてオススメの記事やサイトを紹介するウホ

志望動機が思いつかない場合は、まずは企業研究を念入りにやりましょう

私、リクルートを第一志望を考えているんだけど、志望動機が全然思いつかないの・・

きゃりあ屋

リクルート?独立志望なのかな?

きゃりあ屋

志望動機は中々思いつからね。しょうがないね

きゃりあ屋

企業研究とかはどんな感じ?

企業研究・・何それ美味しいの・・

きゃりあ屋

企業研究とは、企業の事を調べて「企業のやりたい事、欲しい人材」を把握する事ウホ

聞いた事あるわね・・・

きゃりあ屋

企業のやりたい事を理解しないと、相手のやりたい事を無視した志望動機になってしまうウホ

きゃりあ屋

相手のやりたい事を無視した志望動機は、


野球をやりたい生粋の野球少年を漫画研究部に誘うようなものウホ

それは場違いな話になりそうね・・・

きゃりあ屋

そんなわけで「リクルートとはどんな企業?」というのを理解する為に、


リクルートの歴史について色々語っていくウホ

きゃりあ屋

語っていく内容は、ゴリラの主観を挟んだ伝え方をしている部分もあるウホ。


間違った内容なんかがあれば、Twitterとかで教えて欲しいウホ

情報誌の歴史を変えたリクルート

きゃりあ屋

リクルートは、情報メディアの在り方を大きく変えた企業ウホ

きゃりあ屋

特にリクナビ・ホットペッパー・ゼクシィなんかは、業界の構造を大きく変えた偉大な企業ウホね

どれも有名なものばかりね。よくCMで見るわ

きゃりあ屋

しかも凄いのが、この有名なメディアがそれぞれシナジーを持って、


互いに利益を拡大し合う事ができる化け物メディアウホ

どういうシナジーがあるの?

きゃりあ屋

こんな流れがあるウホ。

リクナビで登録した学生の情報を貰う
→じゃらんで就職旅行に繋げる
→スーモで家を案内
→リクナビネクストで転職


ゼクシィで結婚後、夫婦の情報を貰う
→スーモで2人の愛の巣を案内
→リクナビ派遣で妻の就職を案内
→受験サプリで子供の進学案内

色々なところから、マネタイズができるわね。これは銭ゲバですわ

きゃりあ屋

そんなわけで、歴史を追って説明していくウホ

リクルートの創業期

きゃりあ屋

リクルートは創業者:江副浩正が作った企業ウホ

きゃりあ屋

創業当時の1960年は、学生新聞の広告代理店だったウホ

学生新聞の広告・・なんか偉く地味ね・・

きゃりあ屋

地味だけど、
クライアントに住友物産・新日鉄なんかの色んな企業がいたから


それなりに需要はあったんじゃないかな?

そうそうたるメンツね!

きゃりあ屋

まあ江副社長が東大出身だからね。


東大において色々なコネクションがあるだけでも、相当な強みウホ

東大と繋がりがあるのは、そんなに凄いの?

きゃりあ屋

凄いウホ。東大じゃなくても、有名大学の学生を集められるだけでも金になるウホ

きゃりあ屋

実際、早慶・東大の近くにある某無料ドリンクカフェは、


儲かってる時で一月数百万稼いだりしていたらしいウホ

有名大学の学生を集められるだけで、そんなに金になるんか・・

きゃりあ屋

ただリクルートが凄かったのは、オール広告の就職情報誌を成功させた事ウホ

タウンワークやホットペッパーとかオール広告よね?そんな感じ?

きゃりあ屋

そうウホ。全て広告だから読者は無料で読めるし、反響率は良かったウホ

まあ全て広告だもんね

きゃりあ屋

ここで上手くいった方法は、今後のリクルートの雑誌でも応用されるウホ

1970年代:就活以外の多様な事業に取り組むリクルート

きゃりあ屋

1970年代にはリクルート高校生ブック・住宅情報・フロムエーなどを作成して、


進学・高校生就職・不動産など様々な事業に力を入れるウホ

きゃりあ屋

この時代は、今みたいに大学全入生でもなかったから、


高校生就職が今以上に流行っていたウホ

今よりも大学生の人口が多いだけでなく、高校生も読むのか・・・。これは金になるわね・・・

きゃりあ屋

更にこの時代は、バイト求人誌が飛ぶように売れるようになるウホ

何が起きたのかしら・・

きゃりあ屋

1970年からマクドナルドやケンタッキーなどのファーストフードが、日本でも展開されるようになるウホ

きゃりあ屋

多くのファーストフード店では、安価かつ限定的に使えるアルバイト労働者のニーズが大きく伸びていったウホ

ファーストフードだとお昼や夜の忙しい時間だけ、働き手欲しい時があるもんね

きゃりあ屋

アルバイト産業の盛り上がりは凄かったウホ

きゃりあ屋

リクルートが「フリーター」という用語を作り出し、自作映画を作る程、盛り上がっていたウホ

調子に乗りまくりね・・

でも、何でここまでリクルートって、会社は伸びたのかしら?

きゃりあ屋

理由は色々あるけど、一番は社員の独立支援をする風潮が大きいウホ

きゃりあ屋

独立意欲が高い社員は、労働意欲が高いから労働者として非常に優秀ウホ。


だから、こういった労働意欲の高い人材を確保できるのは、中々のアドバンテージだったウホ。

仕事頑張る人は多そうだし、優秀な人も集まりやすそうね

きゃりあ屋

実際、USEN・パーソルキャリア・リンク&モチベーションの社長はリクルート出身ウホね

へえ~凄い。そうそうたるメンツね

でも、これだけ独立する人が多いと色々大変そう笑

きゃりあ屋

リクルートみたいに、やたらめったら新規事業を作る会社だからこそ、意味があるウホね

どんな意味があったの?

きゃりあ屋

独立を推奨をする理由は2つあるウホ

独立を推奨する理由


①新規事業を作るのは大変。労働意欲が高い人材がいないと大変
きゃりあ屋

サイトや団体を作った事がある人なら分かると思うけど、


新しく何かを作るって大変ウホ

きゃりあ屋

作業は効率化されていないし、新しくやる事が沢山あるウホ

ブラック不可避ね・・

きゃりあ屋

ブラック不可避ウホね。だから、労働意欲が高い人材じゃないと勤まらないウホ

そうなると、独立意欲の高い人を雇うのは正しい方法ね

②メディア業は一度軌道に乗れば、上手くなりやすい

きゃりあ屋

メディア業は皿回しと同じで、


軌道に乗るまでが大変だけど、軌道に乗れば比較的安定しやすいウホ

まあ読者数が多ければ、広告費も入ってくるから、


それで読者数また増やす事ができるわよね

きゃりあ屋

そういう事ウホ。
『読者数が増える→広告費が増える→読者数が増える→広告費が増える・・・』
という流れに持ち込みやすいウホ

なんか皿回しみたいね

リクルートの失墜とHotpaperの跳躍

きゃりあ屋

そんな好調なリクルートだったけど、


1988年にはリクルート事件という戦後最大の賄賂事件を起こすウホ

ファー!

きゃりあ屋

そこから、阪神淡路大震災の影響もありリクルートは金融危機に陥るウホ

まさかの一転攻勢・・

きゃりあ屋

ここからリクルートは、大手小売会社のダイエー傘下に入るウホ

リクルートはどうなるのかしら・・

きゃりあ屋

ダイエーの手助けもあって、


それまで上手く行かなかった飲食向けフリーペーパーhotpaperのマネタイズに成功するウホ

飲食向け?なんか地味ね

きゃりあ屋

ただ当時の検索エンジンでは、地方の細い情報は追えなかったウホ

きゃりあ屋

だから、hotpaperみたいな地方のローカル情報を扱う媒体は、競合がいなかったウホ

隙間産業ね!

きゃりあ屋

またフロムエーなんかのバイト求人誌とのシナジーもあったから、結構儲かっていたらしいウホ

でたわね。リクルートお得意の横展開

きゃりあ屋

この成功を機に、ホットペッパービューティー、タウンワーク、SUMO、ゼクシィなどを作成して、


リクルートはローカル情報を掌握していったウホ

聞いた事あるものばかり・・

きゃりあ屋

特にゼクシィなんかは、ブライダル業界の構造を揺るがす程、


影響力が大きい媒体だったウホ

まあ、ゼクシィは結婚版リクナビみたいなものだからね・・

きゃりあ屋

業界シェアが圧倒的過ぎて、色々エゲつないデータも持っているウホ

きゃりあ屋

例えば、ゼクシィだと婚約年齢と年収から、


子供産むタイミングまで予測データを持っているウホ

子供産む年齢が予測できるとか、何かいやね・・

きゃりあ屋

ただリクルートの好調ぶりは、まだ終わらないウホ

リクルートの転職ビジネス最盛期

きゃりあ屋

2000年あたりに、リクルートは催促関係のフリーペーパー以外にも、


求人サービスでも大きく勢力を伸ばす事になるウホ

何が起こるのかしら・・

きゃりあ屋

主に機会は3つあるウホ

リクルートの求人サービスが大きく伸びた理由


①職業安定法の改正により、扱える求人の職種が増える

きゃりあ屋

1997年の職業安定法の改正により、


人材紹介業者が扱える求人の職種が一気に増えたウホ

え!そんなに限定されていたの?

きゃりあ屋

そうウホ。それまで扱える求人はエンジニア・技術職・経営管理者だけだったウホ

きゃりあ屋

ただ、そこから全ての職種が求人として扱えるようになったウホ

凄い求人の増え方ね・・

きゃりあ屋

この時代からリクルートもB-ing(リクナビNext)、とらばーゆなど


転職媒体から大きく売上を伸ばす事に成功するウホ

転職サービスって本格化したのは、つい最近の話なのね

②インターネットの活性化により、転職希望者が大きく増える

きゃりあ屋

また2000年からインターネットが流行り始めて転職が流行り始めるウホ

インターネットの力は大きいのね・・

きゃりあ屋

大きいウホ。特に転職なんて


彼女や家族にバレたくない人が殆どだったからね

まあ、自分の夫が転職とかちょっと嫌ね・・

きゃりあ屋

だから、転職サービスはネットに切り替わってから、


圧倒的に転職希望者数が伸びたウホ

きゃりあ屋

またネットなら雑誌よりも


急ぎの求人にも対応しやすいから、求人数も圧倒的に増えたウホ

アダルト商品もネットを通じて大きく伸びたみたいだしね。

何かしら後ろめたい気持ちがある商品とインターネットは相性が良い笑

きゃりあ屋

きゃりあ屋

ついでに、2004年からリクナビもネットで出すようになって、


大きくシェアを伸ばす事に成功するウホ

リクルートさんが無双状態ね・・

きゃりあ屋

ただ、そんな絶好調だったリクルートにも暗雲が立ち込めるようにウホ・・

え?

競合が増える情報誌、リクナビの媒体価値の低下

一体何が起こるのかしら?

きゃりあ屋

オフラインのフリーペーパーから、


オンラインのWeb媒体になった事をキッカケに競合が増えたウホ

そんなに競合が増えるものなのね・・

きゃりあ屋

フリーペーパーでは、印刷代金、配達網を確保するのに料金が掛かるウホ

きゃりあ屋

ただWeb媒体は初期投資が安くなりやすいから、


色んな事業が気軽に現れるようになるウホ

リクルートの対抗馬になりそうなサービス一覧
バイト:マッハバイト


ブライダル:みんなのウェディング


スーモ:homes


ホットペッパー:食べログ


ホットペッパービューティー:ミニモ


じゃらん:hotels.com

本当に色々な媒体が出ているわね・・

これはヤバいわね・・

きゃりあ屋

ただ現段階ではヤバくないウホ

きゃりあ屋

リクルートは様々な事業とのシナジーがあるし、


広告主に対して業務支援サービスなんかも提供しているから、収益でヤバいほど困る事はないウホ

業務支援サービス?どんな事やっているのかしら?

きゃりあ屋

代表的なのをあげると、


・クレカや電子マネーの決済ができる初期費用0円でできるAirレジ
・アルバイトのシフト管理ができるジョブオプなどウホね

どれも店舗との相性が良さそうね!

人材紹介とかは、今後どうかしら?ここも結構、競合多そうだけど・・

きゃりあ屋

新卒事業以外は順調だと思うウホ

新卒以外は?

きゃりあ屋

2015年あたりから、リクナビのシェアが落ちていったウホ

何があったのかしら?

きゃりあ屋

一言で言うと、広告媒体としての価値を疑問視されて、シェアが落ちたウホ

どんな事があったのかしら?

きゃりあ屋

さかのぼれば、2010年代の話になるウホ

きゃりあ屋

スマートフォンの活性化もあり、インターネットユーザーは飛ぶように増えたウホ。


その影響もあって、リクナビのPV数も増えて、媒体としての広告価値はどんどん上がったウホ

何よ!順調じゃない!

きゃりあ屋

ただ、そこからは・・・

あっ・・(察し)

きゃりあ屋

大手企業なんかは、就活本格期になると


エントリーが多過ぎて、大変な事になるウホ

きゃりあ屋

特に総合商社では、ESを1日に100~200を処理しなくてはいけない程、エントリーが殺到したらしいウホ

きゃりあ屋

そこからリクナビには企業・学生から、色々な反感や費用対効果の疑問について疑問が集まったウホ

これはもしかして・・

きゃりあ屋

・・・

きゃりあ屋

大手人気企業は繁忙期になると、


リクナビもとい大手就活サイトを使わなくなったウホ

きゃりあ屋

そこから大手企業は募集をしなくなり、残った企業は・・

きゃりあ屋

これ以上話したら、リクルートにSATSUG〇Iされかねない。ここで話すのは止めるウホ

・・・

リクルートのプラットホーム戦略

リクルートはこれからどうなるのかしら・・

きゃりあ屋

今は媒体に力を入れるよりも、indeed、Airレジ、受験サプリ、サンカクみたいな


プラットホームサービスに力を入れているウホね

プラットホームサービスって何かしら?

きゃりあ屋

様々な収益でマネタイズしていくビジネスモデルの事ウホ

きゃりあ屋

身近な例を出すと、プレイステーションとかプラットホームビジネスの産物ウホ

え?プレイステーションって、ただ端末を売っているだけじゃなかったの?

きゃりあ屋

プレイステーションは以下、3点の収益からお金を得ているウホ

へ~お金を取る方法が3点あるのね!

サービスとしては安定しそう

きゃりあ屋

プラットホームサービスはマネタイズ方法が多いから、


サービスとして安定しやすいウホ

そうなると、どんな人材が必要なのかしら?

no name

事業部にもよるけど「営業やりたいっす」みたいな人よりも


「新規事業やりたいっす」という人が歓迎されるかもね

きゃりあ屋

だから、新しい事にチャレンジした経験・無理な事にチャレンジした経験がある学生が優遇されるかもね

きゃりあ屋

この記事の中で探し物がある場合は、下記の検索窓からググって欲しいウホ